FF11サークル「桐一葉」ユズのブログ
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
原稿進行状況③   

ペン入れごりごり中です~。下書き未完成のコマとか背景まだ書いてなかったりとか…100%ペン入れに入れたわけではないのが不安ですが、ギリギリ終わるかな…?といった感じです。


そんなとき、鳴り響く携帯!
印刷屋さんからでした。

ヒィィイイィ!なんかしでかしてしまったんじゃろか?!
…とビクつきながら電話に出ると、先日入稿した表紙の確認電話でした。

プリント見本を自宅で印刷したらモニタと全然違くて、画面と比べてだいぶ黄色っぽかったんです。

いつもはプリントしても大して変わりもないし、多少違ってもまぁいいや~って感じなのですけれど、今回は全然違う…。


実際印刷してもらったら、プリントに近いのか画面に近いのかわかりません。
プリントに近かったら塗りの時点での選色ミスだし…。

とりあえず予定の色から全体的に少しいじって、画面もプリントもできるだけ差が少なく見えるようにしたつもりですが、やっぱり全体的に黄色いのは変わらない…。


プリントが自分のイメージと少し違うっていうことを、プリント見本に書き添えていいものか迷ったので、印刷屋さんに確認しました。
答えは、書き添えてよいとのことでした。

なので一言書き添えてプリント見本を送ったのですが…その件での電話でした。
前置きながっ。


印刷屋さんがプリント見本を見ながらお話をしてくれました。
ありがたい、恥ずかしい…!

色味は、印刷屋さんが画面で見たデータと、プリント見本を見たかんじだと、ほぼ同じみたいです。
うちのパソコンの設定が合ってないのかしら…。

なのでこのまま印刷するか、黄色みが気になるようであれば、若干マゼンタを強くすれば多少黄色は目立たなくなります。でももちろん赤は強く出ます。
…とのことでした。

黄色は気になるけど、赤がどのくらい強く出るのかによるし、どうにも判断に困りました。

でも黄色っぽいのはやっぱり気になるので、

私「若干、若干!マゼンタ強くしてください!」

印刷屋さん「わかりました。このままいきますね」


あ、あれッ?


ちょっとズレた気もしますが、まぁいっか~ということで、出来上がりが楽しみです…。
イメージに近かったらそれでいいし、イメージと違っても良い方向だったらいいな~。

次からは、再現が不安な混色は使わないようにするのと、好きな色で出た色をスポイトで取ったりして色を選ぼう!と思いました…

印刷って難しい!


あと、両手棍持たせたら、悪気はない印刷屋さんに「この棒みたいなの」と言われたのが軽くショックでした(笑)
スポンサーサイト
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                  
トラックバック
トラックバックURL
→http://kiri18.blog109.fc2.com/tb.php/67-2954bfcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。